イベント ジモトで働く ベルシステム24 全国 福岡
社員向けプロ野球選手のトークショー開催!

福岡ソフトバンクホークス東浜巨選手と触れ合う社内イベントが盛り上がった話

東浜選手の生トーク+サイン入りグッズのプレゼントも有!大興奮の1時間

シゲ

はじめまして!福岡特派員第1号、シゲです!博多生まれ博多育ち、バリカタのラーメンがばり大好き、最近腹筋にハマっているシゲから、11月に行われた社内イベントについてお伝えします!

(株)ベルシステム24は公式スポンサーとして福岡ソフトバンクホークスを応援しています。2018年6月には冠協賛試合を実施して、社員から始球式で投げる人を募集したり、試合前のセレモニーに社員の家族を招くなど、ここ福岡の5つの拠点の社員にはとても嬉しいイベントが実施されました!

今回お伝えするイベントは、本年度のベルシステム24のイメージキャラクターでもある福岡ソフトバンクホークスの東浜 巨(ひがしはま なお)選手のトークショーイベント。

いつもはテレビや球場でしか見ることができない選手を間近で見られて、サイン入りグッズがもらえるゲーム、写真撮影も盛り込まれたスペシャルな社員向けイベント。応募者は約100名。当日は事前の抽選で当選した約80名の方が集まりました。

家族連れ、車いすの方、鷹党の男性、ホークスファンの女性(通称タカガール)、野球大好きな少年などなど、バラエティに富んだメンバーが参加し、東浜選手と一緒に盛り上がりました!


東浜選手は、シーズン中に、ジモタツで独占インタビューにも応じてくださいました。
東浜選手をもっとよく知りたいという方はぜひ、こちらもご覧ください。

気さくな東浜選手のトークに老若男女が笑顔に

当日会場には社員の関係者約80名が集まりました。
今回のイベントのポイントはこちら!

<ソフトバンクホークス東浜巨選手イベントのポイント>
  •  社員向け、社員が手作りのアットホームなイベント
  •  イベント中、なんと写真は撮り放題
  •  SNSに指定のハッシュタグを付けてUPした人には、プレゼントがもらえるキャンペーン実施
  •  ○×クイズやハイタッチなど、選手と直接触れ合えるコーナーも
  •  抽選で当たった方やゲームの勝者には、その場でグッズにサインを

家族連れや、野球少年、鷹党の男性、タカガール、などなど性別も年代も幅広い方が参加してくれましたが、終始フレンドリーで明るく話してくれた東浜選手のトークに、老若男女、笑顔になってらっしゃいました。

従業員とその関係者ということで、家族で参加される姿も
タカガールも憧れの選手の楽しいトークに満面の笑顔
車いすの方も来場してくれました
なんと写真は撮り放題。思う存分連射!する人も

当日は、SNS拡散してくれた方へのプレゼント特典もあり、会場に設置されたインスタパネルや、6月に実施した協賛試合で実際に使われた試合球やスタメン表を自由に撮って、SNSに投稿してもらいました!

SNS投稿でプレゼントを貰えるキャンペーンも実施
用意したグッズも自由に使って思い思いに投稿してくれました!

司会は、ベルシステム24の「公式インフルエンサー」であり、現役の女子大生、さらに大の野球好きでもある、五十嵐 茉優(いがらし まう)さん。多数のフォロワーを抱えるインフルエンサーである彼女から、SNS投稿で拡散されやすいコツなどもレクチャーしてくれました。

トークイベントでは、普段は聞けないプライベートな質問にも、笑って気さくに答えてくれる、東浜選手の明るい人柄と楽しいトークに、会場はとても盛り上がりました。

公式インフルエンサーって?

ところで、『公式インフルエンサー』ってなんだ?と思った方もいるのではないでしょうか?
そこでベルシステム24の公式インフルエンサーについて、宣伝したいと思います。

実はベルシステム24には、『インフルエンサー』を仕事として活躍するメンバーがいます。
ベルシステム24が運営する公式のinstagramページに、オフィスでのファッション等を紹介する「わたしらしくを応援するオフィススタイル」や各種イベントレポなどをUPするお仕事です。

ベルシステム24 公式Instagram

今回司会をしてくれた五十嵐さんもその一人。現役の女子大生であり、インスタフォロワー3万3千人を誇るインフルエンサーです。

当日は東浜選手の背番号である「16」にちなんだ風船がインスタグラム用に使えるよう設置されていました。

それを普通に写真で撮ると・・・。

ふつうに撮ると記録写真になるが・・

こんな感じです。

で、それを五十嵐さんが撮ると・・・。

五十嵐さんの当日の投稿。か・・かわいい

!!!もう別物ですよね。
これぞインフルエンサーの実力。ただの風船もかわいくしてしまう技、しかと拝見しました。

五十嵐さんはこの他にもベルシステム24の公式インスタサイトで、可愛くて自分らしいオフィススタイルの提案なども行っています。チェックしてみてください。

【レポ】想いがあふれたアットホームなおもてなし

子どもたちの元気な歓迎メッセージでイベントスタート!

さて、イベントの紹介に戻ります。気になるトークの内容も一部紹介しちゃいます!
トークショーはまず、子どもたちの熱烈な歓迎メッセージで幕をあけました。

『東浜選手、ようこそ。日本シリーズ優勝おめでとうございます!』

よく言えました!

実は子どもたちは、この時のために何度も何度も練習をしてくれました。
元気さと明るさと可愛さで、東浜選手も自然と笑顔がこぼれていました。
会場の緊張もほぐれ、とても良い幕開けとなりました!!子どもたち、本当にありがとう!

その後は司会の五十嵐さんとの掛け合いトーク。

気になるトーク内容を一部ご紹介。

Q.野球を始めたきっかけは?
A.家族が野球一家で、親戚も8割9割野球をしている環境だったので、気がついたらやっていた、という感じですね。自然に。
Q.いつからピッチャーになろうと思っていた?
A.最初から。やっぱり一番目立つポジションなんで。(笑)みんな憧れるポジションだと思うんです。違うポジションもやりましたけど、最終的にはピッチャーになってました。
Q.好きな食べ物は?
A.王道で言っていいですか?・・・焼肉です。(笑)
先輩との食事もだいたい焼肉ですね。魚っていうのはまずないですね。3回に1回は焼肉ですね。
Q.ホークスで一番仲のいい選手は?
A.みんな仲がいいので、この人っていうのはあんまりないんですけど、遠征先とかでよくご飯連れてってもらうのは、松さん(松田 宣浩選手)ですね。大学の先輩でもあるので。そして9割焼肉ですね。(笑)
Q.ご自身が相性がいいと思われる球場はどこですか?
A.あんまり相性っていうのもないんですが、なんかすごいしっくりくるな、というのは、「西武ドーム」ですね。
(会場から「へ~」)フォームとかで合うんだと思います。
Q.今までもらったバレンタインチョコは最高何個でしたか?
A.学生時代は甲子園後を除いたら3つくらいです。甲子園に出た後は・・・。段ボール1箱半くらいですかね。
Q.恋愛のアプローチ方法はズバリ。ストレート直球勝負、変化球屈指の技巧派、どちらでしょうか?
A.僕は直球勝負ですね。

その後、「クイズ! 東浜選手~っ! 」と題して東浜選手にちなんだ○×クイズを展開。

会場の東浜選手も固唾を飲んで(?)結果を見守ります。

予想に反する難題に、ホークスファンの参加者も苦戦!
気になるクイズと回答はこちら!

Q1.試合で投げているときに、ベルシステム24の看板は目に入っている。
Q2.お名前は巨人の巨と書いて「なお」と読みますが、名付けたお父さんは巨人ファンであった
Q3.右投げ左打ちである。 ×
Q4.プロ入り初勝利の相手は千葉ロッテマリーンズである。
Q5.大学時代、先輩たちからオバマ大統領に似ているため、「オバマ」と言われていた。
※正解は右投げ/右打ち

もちろん、ウィキペディアでの検索はNG!皆さん、最初はサクサクと回答をしていましたが、やはりだんだんと難易度が高くなっていく問題に苦戦。みごと最後まで勝ち抜いた方、本当におめでとうございます!!

クイズでみごと勝ち残った方には、東浜選手がその場でサインを書いてくれた公式球をプレゼントしました!

事前に当選したラッキーな方は選手とチェキ撮影

さらに事前の抽選で当選した方には、東浜選手とチェキ撮影、さらに撮影したチェキにその場でサインも書いていただける素敵なプレゼントもありました。

「僕たちはプロ野球選手になって、東浜選手をファインプレーで助けます。」

最後に、参加してくれた「将来の夢はプロ野球選手」という野球少年からの感謝のメッセージを読み上げ、東浜選手に差し上げました。

「僕たちは、毎日野球をして遊んでいます。雨の日はファミスタ、野球版で遊んでいます。好きな本は選手名鑑です。僕たちはプロ野球選手になります。東浜選手のバックで守って、ファインプレーで助けます。ホークスは強くてかっこよくて大好きです。これからもヤフオクドームに応援に行きたいです。だから、東浜選手から、パパが転勤しないようにお願いしてください。今日は楽しい時間をありがとうございました。」

可愛らしい野球少年の手紙に、会場は笑いに包まれました。東浜選手からは、「この子たちが野球選手になってサポートしてくれるそうなので、現役を長く続けられるよう、がんばります」とのコメントを頂きました。

最後はハイタッチで終了!東浜選手、ありがとうございました!

あっという間に予定の1時間は終了!
最後は、東浜選手にハイタッチしてイベントは終了しました!

SNSで拡散いただいた方には、レプリカユニフォームをプレゼント!

プレゼントがなかった人も、当日の模様を各種SNSで投稿してくれた方には、もれなくレプリカユニフォームをプレゼントしました。

携帯の画面を見せて、レプリカユニフォームをゲット!

実際の投稿一例はこちら!

普段はユニフォーム姿の印象が

私服がめちゃめちゃかっこよかった!
メガネ姿の巨くん、カッコいいわ

東浜選手のかっこよさを熱く投稿する方がほとんどでした!本当にかっこよかったです!

「ベルで働いてることを一番感謝された1日でした。」

満面の笑みで感想を聞かせてくれたNさん。当日もらったサインも持参してくれました。

イベントを終えて参加された方に感想を聞いてみました。当日車椅子で会場に駆けつけてくれたNさん。普段は当社の八幡にあるサテライトセンターで活躍するコミュニケーターさんです。

イベント、いかがでしたか?

「いつもは球場で見てるんですが、近くで見たら東浜選手が足がめちゃくちゃ長かった!!!モデルみたいでびっくりしました!楽しくてあっという間に時間が過ぎました。東浜選手の笑顔が可愛かったです。もちろん知り合いに自慢しましたよ。東浜選手、これからもホームテラス席から応援しています!」

その他に、事務局にはこんな嬉しいメッセージが届きましたよ。

娘二人に、ベルで働いてることを一番感謝された1日でした。
グッズは当たらなかったけど、近くで話を聞けてとても楽しかった。

皆さん、それぞれで楽しんでいただけたようで何よりです!


あっという間の1時間は過ぎ、今回のイベントは大成功で終了しました!

皆さんの笑顔を見て、これからも「この会社で働いていて良かった」と思ってもらえるようなイベントを企画したい!と感じた1日となりました。

例えば、コミュニケーターさんは座っている時間が長いので、「球技大会で運動不足を解消!」とか・・・。(シゲの野望)

東浜選手、参加してくれた皆さま!ありがとうございました!またお会いしましょう!

こちらもおすすめ